開催中の展覧会

特別展モダンアート再訪 ― ダリ、ウォーホルから草間彌生まで 福岡市美術館コレクション展

1979年に開館した福岡市美術館は、近現代美術と古美術を二本柱とした16,000点に及ぶ幅広いコレクションを擁する大美術館として知られています。2019年のリニューアルオープンに向けた同館の大規模改修工事の期間中、近現代美術の名品コレクションの中から、ヨーロッパとアメリカ、そして日本のモダンアートを代表する約70点を紹介します。ダリやウォーホルから草間彌生まで、20世紀における様々な美術運動の消長の歴史ともいえるモダンアートの変遷を、21世紀のいま、改めて辿る貴重な機会となるでしょう。

この展示の詳細情報を見る

オープン・プログラムツキイチ・ワークショップ2018

造形を通してアートに親しむワークショップ・シリーズです。各回、身近な素材を使って、自由な発想と工夫のもとに造形を楽しんでいただきます。お子さんはもちろん、どなたでもご参加いただけます。

この展示の詳細情報を見る

ビデオアートプログラムA第60回:サイモン・ロバーツ

壮大な自然の中で記念撮影に興じる観光客の姿が収められた本作。スイスの大自然が観光化された歴史は、17世紀イギリスで発展したグランドツアーに端を発し、19世紀には崇高な体験を求めて若者がスイスに足を踏み入れました。サイモン・ロバーツはその歴史を下敷きにしながら、社会学的な視点からスイスを捉え直そうとします。

この展示の詳細情報を見る

ビデオアートプログラムB『イサム・ノグチ 地球を愛した男』

『イサム・ノグチ 地球を愛した男』
1996年
カラー、サウンド
52’00”

この展示の詳細情報を見る

follow us
facebook
twitter
YouTube
RSS