ビデオアートプログラムA第23回 :田村友一郎

上映作品について

《NIGHTLESS》は、旅の途中で出会う人々や出来事を通して物語が構成されるロードムービーです。ただ、従来と異なるのは、全編が世界各地の都市で撮影されたGoogleストリートビューのイメージで構成されているという点。つまり、本作は作家本人が一切撮影を行わずに制作した映画なのです。
作家はかねてより、ただの記録であり芸術性も求められないストリートビューの風景写真に、興味とポテンシャルを感じていました。本作は、誰が撮ったともしれない写真を繋ぎ合わせたものに、作家が鑑賞者を引きつける編集や演出を施しています。自ら旅をせず、撮影も行わない。しかし、ロードムービーは完成する。
タイトルの《NIGHTLESS》は、ストリートビューの特性上、夜の画像がないことに由来します。本作は、2009年の公開以来、作家が上映ごとに編集を行い、新しいシーンを追加し続けています。今日も世界のどこかで道路沿いの風景が撮影され続けているように。

上映作品

NIGHTLESS/NIGHTLESS、2011年、カラー、サウンド、25′00″

関連プログラム

2011年9月10日(土)14:00〜15:30
アーティスト・トーク

田村友一郎氏をゲストに迎え、自身の制作について、新しいメディアを利用した表現について、お話いただきます。また、トーク終了後には、この日のために特別に編集された《NIGHTLESS》の最新バージョンを上映します。
※参加無料、申込不要

follow us
facebook
twitter
YouTube
RSS