ビデオアートプログラム

ビデオコーナーほか無料スペースにて、映像作品を多彩に紹介するシリーズ。映像(スクリーン)という「窓」を通して、世界で繰り広げられている先鋭的な表現との回路を開きます。

現在開催中

ビデオアートプログラムA第61回:ヴァレリー・ジューヴ

ヴァレリー・ジューヴは人類学や社会学的関心に基づくドキュメンタリー写真を発表している作家です。本作では、交通網の発達によって次第に場所を奪われつつある都市の中の自然が対象化されています。

この展示の詳細情報を見る

次回開催

ビデオアートプログラムA第62回:吉村亜也子

上映作品について 吉村は本作で、東京、上海、ニューヨークなど、12の都市で撮影した写真をつなぎ合わせ、実際には存在しない架空の都市風景を出現させました。映像に映し出されるのは、建造物と自然風景のみで、景色のなかには走行す…

この展示の詳細情報を見る

過去アーカイブ

follow us
facebook
twitter
YouTube
RSS