ビデオアートプログラム

ビデオコーナーほか無料スペースにて、映像作品を多彩に紹介するシリーズ。映像(スクリーン)という「窓」を通して、世界で繰り広げられている先鋭的な表現との回路を開きます。

現在開催中

ビデオアートプログラムA第57回:セシル・アルトマン

中東の経済中心地として急速な発展を遂げ、超高層ビルや巨大なショッピングモールが次々と建設されたドバイ。セシル・アルトマンは2008年のリーマン・ショック直後のドバイを訪れ、世界的金融危機のあおりを受けて建設工事が中断した都市の風景を映し出しました。

この展示の詳細情報を見る

過去アーカイブ

follow us
facebook
twitter
YouTube
RSS