特別展

国内外の美術の様々な動きや、美術の枠を広げ続ける現代の表現を、個展、グループ展などの多彩なラインナップにより紹介しています。

現在開催中

特別展村野藤吾の建築―世界平和記念聖堂を起点に

日本を代表する建築家の一人である村野藤吾(1891-1984)は、独自の建築思想により数々の個性豊かな建築を手がけました。代表作、広島市の世界平和記念聖堂(1954)は2006年に戦後建築としては初めて国の重要文化財に指定されます。現在の聖堂の形に至るまでの試行錯誤を物語る何種類もの図面は見どころの一つです。聖堂の他にも村野が手がけた数多くの建築の模型や設計原図をとおして、60年にわたる幅広い仕事を紹介します。

この展示の詳細情報を見る

follow us
facebook
twitter
YouTube
RSS