これから

奥深zine 奥深書店

  • 「339」カウンター
  • ワークショップ
2024
8
3
2024
10
31
「339」カウンター
  • みんなでつくる“ ゲンビzine(仮)”|8/17(土)
  • みんなでつくる“ ゲンビzine(仮)”|8/31(土)

ミュージアムショップ「339」で商品を展開中のイラストレーター・AKOによるPOPUP展を開催します◎

「奥深zine奥深書店」とは、奥深い人が手がけた奥深いzineを通して出会う人や言葉の奥深さが生まれる場所。

AKOがセレクトした国内外の様々な作家によるzineを集め、「339」カウンターを小さな書店にします。期間中はAKOと「339」店長による紹介コメントともに自由に閲覧可能で、ショップ内でも実際に購入することができます。

イラストレーター・AKO
広島を拠点に活動をしているイラストレーター。「あこの蚤の市」を屋号に、オリジナルのzine やグッズを制作し、販売イベントなどに出店。これまでにイラストをベースに文章を綴ったzine「絵日記zine」「素琴」「タイムマシーン2024 → 1979」「すでに半分くらい手紙が書かれているポストカード/ひな人形」などを発行。

@akockney.jpg
「339」カウンターとは

ワークショップ

みんなでつくる“ ゲンビzine(仮)”

zine づくり体験のワークショップを開催し、ゲンビにまつわるzine をAKOと一緒に制作します。「ゲンビ」「比治山」をテーマに、参加者それぞれがゲンビやその周りで気になったもの・ことを各々の視点でリサーチし、調査した内容を1 冊にまとめます。企画終了後に、ワークショップで生まれたたくさんのzine を作家が再編集し、新作zine として発表します(ゲンビzine(仮))。完成後はミュージアムショップ「339」で販売予定。

日時:8/17㊏、8/31㊏ 12:00—16:30
会場:モカモカ、美術館周辺
定員:各日5名程度
料金:無料
材料:使いたい素材がある場合はご持参ください
対象:中学生以上推奨
※要事前申込、申込多数の場合は抽選

<注意事項>
制作したzine は一度美術館でおあずかりし、企画期間中は「339」カウンターで展示されますが、"ゲンビzine(仮)"完成後に完成品と一緒に原本を返却させていただきます。

企画
ミュージアムショップ「339」
イラストレーター・AKO
会場
「339」カウンター
申込フォーム
奥深zine 奥深書店
申込締切: 2024年8月7日 (水)

イベント・カレンダー

2024
7
19