CAFE
&
MUSEUM SHOP

カフェ「KAZE」

カフェ「KAZE」

明るい日が差し込むテーブルの上は、もうひとつの小さなミュージアム。乾杯、いただきます、ごちそうさま。おいしいアートがお皿の上にもカップの中にも溢れてきます。
広島でモダンアートにいちばん近いカフェです。比治山の自然に包まれ、屋外に設置されたアートを眺めながらのひとときは、想像力が膨らんできます。
話題の人気コーヒーロースターのコーヒーをはじめ、ナチュラルワイン、スパークリングワイン、ハーブと鶏もも肉をグリルした世界一のサラダ、島根県石見ポークのサンドイッチなどをお楽しみいただけます。
自然に面した愛犬と一緒に楽しめるテラス席もご用意。アート鑑賞後の休憩にもご利用ください。お持ち帰りサービスも行っています。

営業時間:10:00–17:00
定休日:月曜日、年末年始
※ただし月曜日が祝休日、8月6日にあたる場合は営業し、その翌平日休業(美術館の開館日に準じる)
TEL:082-258-5452 ※ご予約はお電話で

ミュージアムショップ「339」

ミュージアムショップ「339」について

細長い空間が特徴的な新ミュージアムショップ。 現代アート関連書籍や所蔵作家にちなんだ商品、広島で活動するデザイナーや工芸作家のプロダクトなどをご紹介します。
ミュージアムショップ「339」入り口横のカウンター、通称「339」カウンターでは、定期的にショップ主催のPOPUP企画を開催します。

営業時間:10:00–17:00
定休日:月曜日、年末年始
※ただし月曜日が祝休日、8月6日にあたる場合は営業し、その翌平日休業(美術館の開館日に準じる)

什器デザイン:2m26
2m26.com
@deuxmetresvingtsix

「339」カウンターについて

ミュージアムショップ「339」入り口横にある大理石のカウンター。ミュージアムショップの試みの場として使用します。ショップで販売をしている広島に関わりのあるお店や作家の方々と連携したPOPUP企画を行う他、開催中の展覧会に合わせた商品の紹介など、様々なショップの企画を展開しています。

▽POPUPshop
「新しい骨董 100円shop」
休館前のミュージアムショップで展開していた「新しい骨董」がリニューアルを経て新しくなったミュージアムショップ「339」に帰ってきます。その先駆けとして「339」カウンターに「新しい骨董 100円shop」がオープン!
売っている商品はすべて税込100円でおひとり様1つまで。気になる商品があればミュージアムショップ「339」でお声がけください◎

会期:2023年12月12日(火)—2024年4月中旬予定
場所:「339」カウンター
企画:新しい骨董

新しい骨董
リメイクファッションブランド「途中でやめる」を運営する山下陽光、アーティストの下道基行、編集者の影山裕樹によるグループ。異なる土地で活動するメンバーがそれぞれのまちやインターネットに溢れる”新しい骨董”について模索し、その中で新たに価値を見出した骨董品とも呼べる品々を販売しています。

イベント・カレンダー