終了

特別展
新・公募展

2005年4月26日(火) — 5月22日(日)

第一次審査で選出された新鋭のアーティスト17人と2組が集い、それぞれの表現を競います。絵画、映像、インスタレーション、パフォーマンスとこれまでの公募展以上に幅広い作品が集まり、そこには瑞々しい感覚と美術に対する熱い思いが感じられます。また、入選者以外の応募ファイルを公開しますが、ここには惜しくも入選は逃したものの新しい才能が次に向けての準備を進めている姿が見えるでしょう。
広島市現代美術館が新たに始めた公募展。17人と2組のアーティストによって展開される個性あふれた世界は、明日の広島の美術を新しい地平へと導くことを充分に期待させるものです。

基本情報

会期
2005年4月26日(火) — 5月22日(日)
開館時間
10:00–17:00

※入場は閉館の30分前まで

休館日
月曜日
観覧料
一般560(440)円、大学生340(270)円、小中高生110(80)円
  • ( )内は前売り及び30名以上の団体料金
  • 5月5日(こどもの日)は高校生以下無料
主催
広島市現代美術館
後援
広島県、広島県教育委員会、広島市教育委員会

イベント・カレンダー