この素晴らしき世界:アジアの現代美術から見る世界の今

Kuo I-Chen 郭奕臣(グォ・イツェン)


1979年、高雄(台湾)生まれ、台北在住。

国立台北芸術大学でニューメディア・アートを学ぶ。常に変化し続ける環境と人間との関係に注目するグォは、日常生活で突然感じてしまう疎外感や不安が何に起因するのかを探求し、人の心に侵入し、闇をもたらす諸問題を、映像、インスタレーション、パフォーマンス等の作品を通して鋭くあぶり出す。さまざまな光源を利用して生み出す光と影の劇的なコントラストは、幻想的なフィクションの世界の表現を通して、私たちの社会に潜む闇を照らし出す。


主な個展

2011 Lightyears - Solo Exhibition by I-Chen KUO, Taipei Fine Arts Museum, Taipei, Taiwan
2010 We are the WARLD-KUO I-Chen Solo Exhibition, Galerie Grand Siecle, Taipei, Taiwan
2007Mutation-KUO I-Chen Solo Exhibition, Galerie Grand Siecle, Taipei, Taiwan

《71%》2010
©Kuo, I-Chen
Courtesy of AKI Gallery 也趣藝廊