オープン・プログラム
夏のワークショップ・プロジェクト2014「音であそぼう! 野村誠の音楽室」

夏休み、子どもから大人まで楽しめるプロジェクト

このプロジェクトは、夏休みの時期に子どもやその家族を主な対象とした、観るだけでなく、参加し、体験、制作することで、現代美術の面白さや創造することの楽しさを体感してもらう長期ワークショップ型展覧会です。常時参加・体験できる作品・インスタレーションの展示に加えて、参加アーティストによるワークショップを行います。

展覧会チラシ(PDF:1478KB)

美術館なのに音楽室!?

この夏、現代美術館では、思いがけない音との出会いを提案し、音の楽しみ方をさまざまな形で表現している音楽家、野村誠さんをむかえて、ちょっと変わった楽器を体験できる音楽室をオープンします。
この音楽室では、瓦を中心に、プラスチックパイプやペットボトルなど、どれも楽器の材料とは思えないものが、すべて楽器になって登場!自由に音を鳴らして楽しむことができます。
楽器なんて弾けない!という人でもだいじょうぶ。どんな音がするかな?どんなしかけなのかな?みんながおどろくふしぎな楽器がいっぱいの音楽室で、音とあそびましょう!

参加アーティスト

野村誠(のむら・まこと)

1968年名古屋生まれ。作曲家/ピアニスト。世界20カ国以上で作品を発表。個展に「オルガニック・ベジタブル」(アートスペース虹)。2006年度、NHK教育テレビ「あいのて」を番組監修+レギュラー出演。現在、日本センチュリー交響楽団コミュニティプログラムディレクター。日本相撲聞芸術作曲家協議会会員。CDに「ノムラノピアノ」(とんつーレコード)ほか。著書に「音楽づくりのヒント」(音楽之友社)ほか多数。

ゲストアーティスト

小日山拓也(こひやま・たくや)

1973年東京生まれ。 自作楽器演奏を主に多国籍音楽バンドmagro(鮪)、東京縄文ボーイズ、即興演奏ユニットpicnic trio、まちなかアートプロジェクト音まち千住の縁などで活動。神戸を中心とした障がい者を中心とした即興演奏グループ「音遊びの会」に創作楽器提供。             

寺内大輔(てらうち・だいすけ)

作曲家・即興演奏家。エリザベト音楽大学大学院修了。これまで日本を含む11か国の芸術祭,コンサートで作品発表・即興演奏を行い,楽譜・CD数点が国内外で発売中。広島大学大学院教育学研究科准教授。               

やぶくみこ

1982年岸和田生まれ。パーカッショニスト/作曲家。 京都のガムラングループ、スカル・グンディス主宰。 桜美林大学で音響を、ヨーク大学大学院(イギリス)で共同作曲を、インドネシア国立芸大ジョグジャカルタ校にてガムランを学ぶ。 これまでに、「とりあえず、あなたまかせ。」(白神ももこ)、「ロボット版 銀河鉄道の夜」(平田オリザ)、「さびしいといま」(帰山玲子)などの音楽を担当。

三宅珠穂(みやけ・たまほ)

作曲家、即興演奏家。相愛大学作曲専攻専攻科修了。 2006年、2本のヴァイオリンと打楽器のための「b. 」が、イタリア・トリノのI. C. O. M. S国際作曲コンクール特別賞受賞。国内外で即興演奏を行っている。

基本事項

会期 2014年7月26日(土)〜9月23日(火・祝)
開館時間 10:00〜17:00 ※入場は閉館30分前まで
休館日 月曜日 ※9月15日は開館し、9月16日は休館
会場 地下1階ミュージアムスタジオ
観覧料 無料
主催 広島市現代美術館
協力 NPO法人淡路島アートセンター

関連プログラム

2014年7月26日(土)11:00〜11:30、14:30~15:00
オープニングライブ「瓦の音楽」

展示してあるさまざまな瓦楽器を使って、野村さんとやぶさんが合奏します。
演奏:野村誠、やぶくみこ
※参加無料


2014年8月9日(土)13:30〜15:00
つくろう!鳴らそう!紙楽器ワークショップ

紙の筒に皮をはってつくるタイコなど、紙が素材の楽器を作ってみんなでセッションしてみます。
講師:小日山拓也
対象:小学生~18才
定員:20名
※参加無料、要事前申込

往復はがきで、参加者全員の氏名、年齢、保護者氏名、住所、電話番号を明記の上、8月1日(金)必着までに下記宛先へ送付してください。
*1通につき2組まで応募可
*応募者多数の場合は抽選となります
宛先:〒732-0815 広島市南区比治山公園1-1
広島市現代美術館「夏のワークショップ・プロジェクト2014」係

2014年8月9日(土)15:00〜16:00
ミニライブ+楽器体験会

紙楽器を演奏体験できるほか、ミニライブではこの日だけのスペシャルおふろ楽器が登場!野村さんと小日山さんが、紙楽器やおふろ楽器をつかって演奏します。
演奏:野村誠、小日山拓也
※参加無料


2014年8月24日(日)11:00〜11:45、14:00~14:45
広島MOCA スペシャルオーケストラ

展示されているさまざまな楽器を使ったこの日だけのオーケストラ。めずらしい楽器(口琴など)、変わった楽譜(ぐるぐる回るスコアスクローラーなど)、ふしぎな指揮など、おもしろい音楽いっぱいのライブです。 
演奏:野村誠、寺内大輔、三宅珠穂、広島大学音あそび団
※参加無料


2014年9月23日(火・祝)14:00〜14:30、16:00~16:30
野村誠 クロージングライブ「瓦からピアノまで」

野村さんが展示されている楽器を自由に使って演奏します。
※参加無料

©淡路島アートフェスティバル2013

©淡路島アートフェスティバル2013

野村誠

野村誠

(左上)小日山拓也、(右上)寺内大輔、 (左下)やぶくみこ、(右下)三宅珠穂

(左上)小日山拓也、(右上)寺内大輔、 (左下)やぶくみこ、(右下)三宅珠穂

瓦楽器演奏の様子 ©淡路島アートフェスティバル2013

瓦楽器演奏の様子
©淡路島アートフェスティバル2013

紙の筒に皮を張ったタイコ(紙楽器) ©アートアクセスあだち 音まち千住の縁

紙の筒に皮を張ったタイコ(紙楽器) ©アートアクセスあだち 音まち千住の縁

おふろ楽器演奏の様子 ©アートアクセスあだち 音まち千住の縁

おふろ楽器演奏の様子 ©アートアクセスあだち 音まち千住の縁

「スコアスクローラー」を使った演奏の様子

「スコアスクローラー」を使った演奏の様子

follow us
facebook
twitter
YouTube
RSS

メールニュース