イベント・アーカイブ

2019年度のイベント

2019 / 2018 / 2017 / 2016 / 2015 / 2014 / 2013

特別展・関連イベント ワークショップ|その3|建たないんだったら、つくっちゃおう。
[ワークショップ]「もし実際に建ったとしたら?」を想像して工作してみよう!

特別展「インポッシブル・アーキテクチャー もうひとつの建築史」関連プログラム。「インポッシブル」ってどういうこと?インポッシブル・アーキテクチャーを楽しく学ぶ3つのプログラム・シリーズ。

|その3|建たないんだったら、つくっちゃおう。
[ワークショップ]「もし実際に建ったとしたら?」を想像して工作してみよう!
本展で紹介している建物がもし実際に建ったとしたら、なかに置かれる椅子や机などのインテリアはどのようなものでしょうか?デザインを考え、色々な素材を使い、不思議な小さなインテリアをつくってみましょう。つくったものはお持ち帰りいただけます。

材料:スチレンボード、コルクボード、人工苔、カラーモール、ビーズ、リボンなど

会場:2階講座室
定員:各回15名
参加費:500円
対象:小学4年生以上(大人も歓迎)
※要事前申込、応募者多数の場合は抽選

オープンプログラム その他「キノコ雲の絵をかいてください」

「ゲンビどこでも企画公募2019展」入選作品《私たちの平均的キノコ雲》。
来場者に手本なしでキノコ雲を描いていただきます。絵は、香帆《私たちの平均的キノコ雲》の作品の一部として展示されます。
会場:回廊
※参加無料、申込不要

オープンプログラム・関連イベント その他ゲンビどこでも企画公募2019展「オタフクソースの日」

「ゲンビどこでも企画公募2019展」を鑑賞して観客賞に投票いただいた先着50名様に、本展の地元協賛企業であるオタフクソース株式会社より提供の「広島お好み焼こだわりセット」をプレゼントします。
※プレゼントがなくなり次第、終了いたします

広島お好み焼こだわりセット

オープンプログラム・関連イベント その他ゲンビどこでも企画公募2019展「広島アンデルセンの日」

「ゲンビどこでも企画公募2019展」を鑑賞して観客賞に投票いただいた先着50名様に、本展の地元協賛企業である株式会社 広島アンデルセンより提供の「石窯食パン」をプレゼントします。
※プレゼントがなくなり次第、終了いたします

石窯食パン

オープンプログラム トークアートナビ・ツアー[ケンチク編]

11月3日(文化の日)の全館無料開館にあわせて、アートナビゲーターによるケンチクツアーを開催します。黒川紀章設計による当館建築を一緒にめぐりましょう。

集合場所:アプローチプラザ
※申込不要

参考画像

オープンプログラム ワークショップ原田裕規ワークショップ「知らない誰かの思い出を追体験する」

「ゲンビどこでも企画公募2019展」木村恵理子賞受賞作品《[資料]写真の山》ワークショップ。
作家とともに、展示された写真を「できるだけたくさん見てみる」ことで、知らない誰かの気持ちを想像し、架空の思い出話に花を咲かせましょう。
会場:回廊 
※参加無料、申込不要

原田裕規《[資料]写真の山》

オープンプログラム・関連イベント トークスペシャルトーク

「ゲンビどこでも企画公募2019展」関連プログラム。
特別審査員の池水慶一氏をお迎えし、「アートはどこにあるのか」と題しトークを開催します。
会場:エントランスホール
ゲスト:池水慶一(現代美術作家)
※参加無料、申込不要

オープンプログラム・関連イベント その他「ゲンビどこでも企画公募2019」授賞式

入選者に賞状と金一封、地元協力企業からの副賞を授与します。
どなたでも参加可能ですので、新しい才能の発見と応援にぜひお越しください。
会場:エントランスホール

オープンプログラム ワークショップツキイチ・ワークショップ「とびでる紙彫刻?!」

ほそながい紙をおったり、まげたり、ねじったりして、いろいろな形をつくろう。

※参加無料、予約不要(当日受付/先着順)
※受付は終了の30分前まで。午後は13:30から受付開始。
※入退場自由(混雑状況によって、お待ちいただく場合がございます。)

オープンプログラム・関連イベント ワークショップスマイル茶会にようこそ 旅だんす編

「浅野氏広島城入城400年記念事業 鯉はおよぐ」関連プログラム。茶道具一式が入った旅だんすを持って戸外でお茶会を楽しみます。あわせて岡山理香さん(東京都市大学教授)をお招きし、建築家であり茶人でもあった仰木魯堂(オーギカナエさんの曽祖父の兄)についてのお話を中心にうかがいます。(協力:和菓子調整處 藤丸)
講師:オーギカナエ、岡山理香
参加費:300円
定員:20名
※要事前申込、1申込につき2名様まで ※雨天の場合は屋内で実施します

特別展・関連イベント 講演会|その2|なんて素敵な「インポッシブル」!
[講演会] 紙上&夢想の建築にみるロマン─ロシア・アヴァンギャルドの建築からメタボリズム、そしてザハ・ハディドまで。

特別展「インポッシブル・アーキテクチャー もうひとつの建築史」関連プログラム。「インポッシブル」ってどういうこと?インポッシブル・アーキテクチャーを楽しく学ぶ3つのプログラム・シリーズ。

|その2|なんて素敵な「インポッシブル」!
[講演会] 紙上&夢想の建築にみるロマン─ロシア・アヴァンギャルドの建築からメタボリズム、そしてザハ・ハディドまで。

講師:本田晃子(岡山大学社会文化科学研究科准教授)
会場:地下1階ミュージアムスタジオ
定員:100名
※要展覧会チケット(半券可)、当日10:00より受付にて整理券配布

オープンプログラム・関連イベント ワークショップスマイル茶会にようこそ お茶室編

「浅野氏広島城入城400年記念事業 鯉はおよぐ」関連プログラム。オーギカナエさんの移動式茶室のなかで、気軽なお茶会を楽しみましょう。(協力:和菓子調整處 藤丸)
講師:オーギカナエ
定員:各回3名
参加費:300円
※要事前申込、1申込につき1名様まで

オープンプログラム・関連イベント トークオープニング・トーク

「浅野氏広島城入城400年記念事業 鯉はおよぐ」関連プログラム。出品作家のオーギカナエさんと平野薫さんが作品について語ります。
会場:アプロ―チプラザ、エントランスホール、回廊
※参加無料、申込不要

オープンプログラム・関連イベント トーククライマックス・トーク

「夏のオープンラボ:タイルとホコラとツーリズム season6《もうひとつの広島》」関連プログラム。
旅をしながら作品制作を行い、広島/北広島どちらの土地もよく知っている港千尋氏をお迎えしてトークを行います。
出演:港千尋(写真家、多摩美術大学美術学部情報デザイン学科教授)
   谷本研+中村裕太
会場:地下1階ミュージアムスタジオ
※申込不要

オープンプログラム ワークショップツキイチ・ワークショップ「とびでる紙彫刻?!」

ほそながい紙をおったり、まげたり、ねじったりして、いろいろな形をつくろう。

※参加無料、予約不要(当日受付/先着順)
※受付は終了の30分前まで。午後は13:30から受付開始。
※入退場自由(混雑状況によって、お待ちいただく場合がございます。)

特別展・関連イベント トーク学芸員によるギャラリートーク

特別展「インポッシブル・アーキテクチャー もうひとつの建築史」関連プログラム。
担当学芸員が展覧会について解説します。展示室入口にお集まりください。
※要展覧会チケット、申込不要

オープンプログラム・関連イベント ワークショップワークショップ「キャンプイン似島」

「夏のオープンラボ:タイルとホコラとツーリズム season6《もうひとつの広島》」関連プログラム。
かつて和田郁次郎たちが旅立った広島港(宇品)から出航。似島を北海道に見立て、集落の散策やバウムクーヘンづくりをしましょう。(協力:広島市似島臨海少年自然の家)
講師:谷本研+中村裕太
定員:15名 ※要事前申込、参加無料(船賃は自己負担)
締切:8月20日(火)必着 ※応募者多数の場合は抽選

撮影:表恒匡

特別展・関連イベント トーク学芸員によるギャラリートーク

特別展「山口啓介 後ろむきに前に歩く」関連プログラム。
担当学芸員が展覧会について解説します。展示室入口にお集まりください。
※要展覧会チケット、申込不要

オープンプログラム ワークショップツキイチ・ワークショップ「ねんど版画でかおをつくろう!」

ねんどでつくったかおにインクをつけて版画をすってみよう。

※参加無料、予約不要(当日受付/先着順)
※受付は終了の30分前まで。午後は13:30から受付開始。
※入退場自由(混雑状況によって、お待ちいただく場合がございます。)
※よごれてもいい服装でご参加ください。

オープンプログラム・関連イベント トークプレイボール・トーク

「夏のオープンラボ:タイルとホコラとツーリズム season6《もうひとつの広島》」関連プログラム。
谷本研、中村裕太にこれまでの「タイルとホコラとツーリズム」の活動や、今回の広島/北広島リサーチのこと、展示の趣旨等について話を伺います。
出演:谷本研+中村裕太
聞き手:本展担当学芸員
会場:地下1階ミュージアムスタジオ
※申込不要

オープンプログラム ワークショップツキイチ・ワークショップ「ねんど版画でかおをつくろう!」

ねんどでつくったかおにインクをつけて版画をすってみよう。

※参加無料、予約不要(当日受付/先着順)
※受付は終了の30分前まで。午後は13:30から受付開始。
※入退場自由(混雑状況によって、お待ちいただく場合がございます。)
※よごれてもいい服装でご参加ください。

特別展・関連イベント トーク学芸員によるギャラリートーク

特別展「山口啓介 後ろむきに前に歩く」関連プログラム。
担当学芸員が展覧会について解説します。展示室入口にお集まりください。
※要展覧会チケット、申込不要

特別展・関連イベント トーク対談「美術とともに歩くために」

特別展「山口啓介 後ろむきに前に歩く」関連プログラム。
講師:山口啓介、島 敦彦(金沢21世紀美術館 館長)
会場:地下1階ミュージアムスタジオ
定員:80名
※要展覧会チケット(半券可)※当日10:00より受付にて整理券を配布いたします。

特別展・関連イベント ワークショップカセットプラント・ワークショップ

特別展「山口啓介 後ろむきに前に歩く」関連プログラム。
カセットテープのケースの中に乾燥させた植物と樹脂を封入し、積み重ねる「カセットプラント」の作品を、作家と一緒につくって、美術館に展示します。
講師:山口啓介
対象:中学生以上
定員:20名
※参加無料、要事前申込、応募者多数の場合は抽選

特別展・関連イベント トーク学芸員によるギャラリートーク

特別展「山口啓介 後ろむきに前に歩く」関連プログラム。
担当学芸員が展覧会について解説します。展示室入口にお集まりください。
※要展覧会チケット、申込不要

オープンプログラム ワークショップツキイチ・ワークショップ「ねんど版画でかおをつくろう!」

ねんどでつくったかおにインクをつけて版画をすってみよう。

※参加無料、予約不要(当日受付/先着順)
※受付は終了の30分前まで。午後は13:30から受付開始。
※入退場自由(混雑状況によって、お待ちいただく場合がございます。)
※よごれてもいい服装でご参加ください。

特別展・関連イベント トークアーティスト・トーク

特別展「山口啓介 後ろむきに前に歩く」関連プログラム。
講師:山口啓介
場所:展覧会場
※要展覧会チケット、申込不要

オープンプログラム ワークショップツキイチ・ワークショップ2019「おおきな布と糸であそぼう!」

おおきな布に色とりどりの毛糸を自由にぬいつけたり結んだりして、布をにぎやかにしよう。(*針は使いません。針を使えないお子さんも参加できます。)

※参加無料、予約不要(当日受付/先着順)
※受付は終了の30分前まで。午後は13:30から受付開始。
※入退場自由(混雑状況によって、お待ちいただく場合がございます。)
※よごれてもいい服装でご参加ください。

オープンプログラム その他ゲンビで紙芝居:読み聞かせのひととき

絵とおはなしを同時に楽しむ紙芝居。美術館で体験する紙芝居はまた違った魅力があるはず。子どもも大人も一緒になってワクワクしてください。
11:00~ 「おえかきなあに?」「スイスイおよごうスイミング」「おねぼうなじゃがいもさん」
14:00~ 「まるいものなーんだ」「せみとくまのこ」「しっぺいたろう」
15:00~ 「おうさまのひげ」「おにぎり たべよう!」「とまがしま」

オープンプログラム その他ゲンビで紙芝居:読み聞かせのひととき

絵とおはなしを同時に楽しむ紙芝居。美術館で体験する紙芝居はまた違った魅力があるはず。子どもも大人も一緒になってワクワクしてください。
11:00~ 「タマのモノノケ物語」「ばけ猫山」
14:00~ 「かわうそと教念和尚」「かもめ」「あびが来る島」ほか

オープンプログラム その他開館30周年記念イベント ゲンビ’s 30th BIRTHDAY

ゲンビのエンガワ:食・音楽・癒し・遊び [10:00~17:00]
家の内と外の間に在る“縁側”のように、現代美術と日々の暮らしの間をゆるやかにつなぐ場所「ゲンビのエンガワ」がムーアの広場に出現。

ゲンビそぞろ歩き:建築&彫刻 知ろうめぐろうツアー [10:15~、13:15~ 各回30分]
普段とは違う道から建築を眺めたり、何気なく通過していた野外彫刻を注視したり。知られざるゲンビの一面を発見できるツアーです。

ゲンビで紙芝居:読み聞かせのひととき [11:00~、14:00~ 各回40分]
絵とおはなしを同時に楽しむ紙芝居。美術館で体験する紙芝居はまた違った魅力があるはず。子どもも大人も一緒になってワクワクしてください。
11:00~ 「ててて」「かしこいカンフ」「だんごどっこいしょ」「たちねぶたくん」ほか
14:00~ 「まんまるまんま たんたかたん」「天人のはごろも」「ちっちゃい こえ」

Photo: Kenji Kagawa

特別展・関連イベント トーク学芸員によるギャラリートーク

開館30周年記念特別展「美術館の七燈」関連プログラム。
担当学芸員が展覧会について解説します。展示室入口にお集まりください。
※要展覧会チケット、申込不要

オープンプログラム ワークショップツキイチ・ワークショップ2019「ダンボールでまちをつくろう!」

ダンボールをつなげたり、つみあげたり、くりぬいたりして、たてものをつくり、みんなでまちにしましょう。

場所:地下1階ミュージアムスタジオ
※参加無料、予約不要(当日受付/先着順)
※受付は終了の30分前まで。午後は13:30から受付開始。
※入退場自由(混雑状況によって、お待ちいただく場合がございます。)
※よごれてもいい服装でご参加ください。

特別展・関連イベント ワークショップワークショップ3「XXXではXXXを募集します」

開館30周年記念特別展「美術館の七燈」関連プログラム。
架空の職業の映像作品をみながら自由に想像をひろげ、架空の社員募集要項をつくります。
できあがったものは会期中、展覧会で紹介されます。
講師:有川滋男(本展出品作家)
対象:小学5年生以上(大人も歓迎)
定員:各回15名
※参加無料、要事前申込

特別展・関連イベント パフォーマンスパフォーマンス「うたをください」

開館30周年記念特別展「美術館の七燈」関連プログラム。
ダンサーの竹之下亮が観客の「翼をください」に合わせて踊ります。観客も歌って踊りながら一緒に作品をつくる参加型パフォーマンスです。パフォーマンスの映像は会期中展示されます。
出演者:竹之下亮(本展出品作家)
場所:彫刻の広場ほか(美術館周辺)
対象:どなたでも(未就学児は保護者同伴)
※参加無料、申込不要

ページのトップへ戻る
follow us
facebook
twitter
YouTube
RSS

メールニュース