高嶺格:とおくてよくみえない

価格:2,640円(税込) 送料:370円 / 冊カタログを注文する

現代の美術シーンにおいて特異な輝きを放つ美術家・高嶺格。
なぜ美術家の道を選んだのか、制作におけるスタンス、現代社会における違和感など、展覧会に先駆けて語る高嶺格のロングインタビュー収録。

目次

    とおくてみえない 高嶺格
    存在の方法 高嶺格

  • 抵抗の先にあった美術
  • 作家の性分
  • ダムタイプの作用/反作用
  • 身体とともにあるアート
  • 世界を食い破る意思
    作品解説
    挑発するアーティスト 天野太郎
    柔らかい檻 木村絵理子
    《大きな停止》越境へ向う闇 神谷幸江
    《木村さん》を見て ジョナサン・ワトキンス
    年譜
    展覧会情報/謝辞

ページ数:239ページ
仕様:A5変形
企画・監修:横浜美術館、広島市現代美術館
装丁:岡本健+
発行:フィルムアート社

follow us
facebook
twitter
YouTube
RSS

メールニュース