広島市現代美術館の全面開館について

当館は5月29日(金)より全面開館いたします。ただし、当面の間、次の場所はご利用いただけません。

 

【ご利用いただけない場所】 授乳室、キッズスペース
【ご利用いただけないサービス】 アートナビゲーター、託児、受付での荷物預かり

 

新型コロナウィルスの感染予防及び拡大防止対策について

当館では、広島市指導のもと、次のとおり新型コロナウイルスの感染予防及び拡大防止対策を行っています。
ご来館の皆さまのご理解・ご協力をお願いいたします。

 

■ご来館されるお客様へ

・マスクの着用をお願いいたします。マスク着用のない方は入場をお断りする場合があります。
・入館時の検温にご協力ください。
・発熱のある方、体調のすぐれない方(咳・咽頭痛などの症状がある方)のご来館はご遠慮いただきますようお願いいたします。
・チケット購入時、展示室への入場時、観覧時には、できる限り2mを目安に他のお客様との間隔を十分とっていただくようお願いいたします。
・飛沫予防のため、館内・展示室内での会話等はできる限りお控えいただきますようお願いいたします。
・作品、展示ケース、壁等に手を触れないようお願いいたします。
・手指消毒、こまめな手洗いにご協力ください。
・グループでご来館の際は、少人数に分かれての時間差入場をお願いいたします。
・展示室内の混雑を緩和するため、入場制限を行う場合があります。
・ロッカーの数は限りがあります。なるべく軽装でご来館ください、大きなお荷物などをお預かりすることができません。

 

■当館における予防対策

・館内にアルコール消毒液を設置しています。
・入館時に検温を実施します。
・受付スタッフはマスク・手袋を、監視等その他のスタッフはマスクを着用いたします。
・館内のドアノブ、手すり、ソファなど多くのお客様が触れられる箇所は、消毒や清掃を強化しています。
・全職員及びスタッフは出勤時に検温を行い健康管理を徹底します。

follow us
facebook
twitter
YouTube
RSS

メールニュース