《実践のパラドクス1(ときには何にもならないこともする)》1997、メキシコシティ
アクションの記録映像 5分、Photo: Enrique Huerta

アリスが朝から晩までメキシコシティ市街で巨大な氷の塊を、完全に溶けきるまで押し続けた様子を撮影した映像作品。一日中働いても手元には何も残らない。努力に対し結果が伴わない不均衡な関係はラテンアメリカの社会状況だけでなく私たちの日々の労働にもあてはまるかのようです。